料金を安くする方法|契約更新のタイミングで引越しするのなら業者選びが大切
レディ

契約更新のタイミングで引越しするのなら業者選びが大切

料金を安くする方法

親子

安い時期を選ぼう

引越しの見積もり料金を少しでも安くしたいのであれば、安い時期を選んで引越しすると良いでしょう。引越し業者は時期によって相場が異なります。一番料金が高くなるのは、移動が多い春のシーズンです。3月や4月は進学や転勤などで引越しをする人が多くなるので、どの引越し業者も忙しくなります。この時期は他のシーズンと比べて料金が割り増しになるので、引越し時期を調整できる人は3月や4月を避けて引越しをすると良いでしょう。オフシーズンであれば、交渉次第で見積もり料金を安くすることができます。特におすすめの時期は6月や7月です。この時期は引越し業者の相場が一番安い時期なので、見積もり料金も通常より安くなります。スケジュールに余裕のある人はこの時期を狙ってみると良いでしょう。

安い単身専用パック

荷物が少ない人から人気を集めているのは、単身専用パックです。単身専用パックとは、サイズの決まっているコンテナボックスに荷物を詰め込んで輸送するサービスのことです。コンテナボックスは運送しやすくコストも安く抑えることができるので、通常よりも安い料金で引越しをすることができます。大型家具や大型家電を新居で購入するのであれば、単身専用パックの利用をおすすめします。コンテナボックスに収まる少ない荷物であれば、通常プランを利用するよりも単身専用パックを利用した方がお得です。単身専用パックは業者によって料金が異なるので、各業者の見積もりを比較して、自分に一番適した引越し業者を探し出してみると良いでしょう。